NO IMAGE

なぜ人は他人のダメなところを改善させたり、無理にでも正そうとするのか

  • 2020年3月5日
  • 2020年3月5日
  • ブログ
  • 151view

なぜ人は他人のダメなところを改善させたり、無理にでも正そうとするのか

そんなものに意味はない
僕はそう思う。
教えてあげて気がつかせてあげるならいいと思うが


なぜ押し付けるのか
お前のためだとかいうのか(そうでない場合が多い)

そんなことを考えてみた
僕の結論はこうだった

①相手を理解できてない、そして許せない
(前に言ったように完璧な理解などそもそも正攻法では不可能)

②そもそも相手のことなど、実はどうでも良く
邪魔されること、不利益になることへの対応

この二つが根っこだと思った




いう側はそもそも許すことができる存在なのか?
特別な感情などはあるのか?

自分の我がままを押し付けてまで
相手をねじ曲げたい存在なのか?
それを押し付ける側は、今一度考えるべきだと思う

そこに愛でもないなら、相手にするだけ無駄
相手も自分もデメリットしかないから諦めたら良い
じゃなきゃ許せばいい。解決


②は
いう側は、あなたのためを思ってとか
くだらない嘘でオブラートに包むべきではない。

最初から邪魔をするなと言えばいい
自分の評判を気にするくらいなら
我慢してればいい。

じゃなきゃ自分が去ればいい

解決


どこまで行っても、
結局は相手より自分のことしか考えてないことが多いと思った。
それを相手を傷つけまいとなのか
自分に敵意が向くのが怖いのか

オブラートに包んだり、思ってもないことを挟むから
おかしいことになる。

愛があるなら許せばいい、
そうでなければ最初から偽善者ぶるなと言いたい

それでも相手の苦手を
自分のご都合で矯正するならば
それなりの対価を無償で捧げるべきではないか

それで実らなくても自己責任だし、相手は悪くない
勝手にやった自分のせいである。

それは
産廃感情と僕の中で名高い【期待】というものにも繋がることだと思う。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>仲間募集中

仲間募集中

ゲームでもアウトドアでもなんでもいい、ゆるいつながりを持って、気があったら焚き火でも囲んで語り合うとか良いよね。他人のダメなところじゃなくてイイところに重きを置く。社会性 常識 そんなお堅い美徳なんかに振り回されたくない。ポイズン。意識高くても低くても互いの良さを活かせばイイ。空気なんて読まなくてイイ。見切り発車の化学反応みたいなものこそが生き詰まった時間を進めてくれるのですよ。 主にTwitterを活用してるのでお気軽に繋がってくだされ。

CTR IMG